沖縄好きが行き着く先,波照間島.〜美しすぎる最南端のビーチで気づけたこと〜

これが何を意味するか,あなたにはわかるだろうか?

 

f:id:tabibitoyu:20170726185547j:image

 f:id:tabibitoyu:20170726185557j:image

 f:id:tabibitoyu:20170726185631j:image

 

そう!
これはここ最近僕が愛用しているpatagoniaの海パン.

 

旅人の中では,バギーズショーツが絶大なる人気を誇っとるようやけど

自分は中のメッシュがどうしても気にいらず,こっちに落ち着いてるんやけど.

これが, なぜこんなところで神々しく太陽の光を浴びてるかというと




何を隠そう、水深10mのところですっぽんぽんになっちゃってる訳ですね!笑

 

でも,
ここでただpatagoniaの宣伝がしたいわけでもなく,
風貌だけでも職質されそうになっとるのに,実は露出狂で捕まりたい願望がある訳でもなく 笑,


いきなり,そうしたい衝動に駆られてやってしもたんやけど,

(もちろん,その辺の人が 近づけんほどめちゃ岸から離れたとこでね笑)

 

なんでこんなことをしたくなったんか,ちょっと考えて見たん.

 

つか,そもそもこんな体験したことある?
”一生に一度は訪れたいって憧れるような最高の海で,

水深10mくらい潜ってさ,

見渡す限り何にもないとこで,

太陽の光を全身に浴びながら,

仰向けにプカーって浮かぶ”

っていう体験.


俺,人生の中でそんなに泣いた事ないけど,

気づいたら水中マスクの中が涙で水没してるっていう.

(シュノーケルのインストラクターやってたくらいやから,マスクがほんまに水没した訳 やないよ笑)


始めはこの何にも例えようがない感情は,

何もないところに一人取り残された恐怖心のようなものなんかな?

とか思ったりもしながら,

 

f:id:tabibitoyu:20170726185930j:image

バブルリングとか作りながら,最高の海を満喫しよったら,

 

ふと気づいたん.

 

あ,この感覚って,



あの"マクトゥーブ"



か!??
ーーーーーーーーーーーー


以下,アルケミストの抜粋

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア) | パウロ コエーリョ, Paulo Coelho, 山川 紘矢, 山川 亜希子 |本 | 通販 | Amazon

「マクトゥ ーブ 」
『それは書かれている 』という意味. 直感とは 、魂が急に宇宙の生命の流れに侵入することだと理解し始めた 。 そこでは 、すべての人の歴史がつながっていて、すべてのことがわかってしまう 。

そこにすべてが書かれているからだ 。

 

ーーーーーーーーーーーー
今回の波照間島の旅にしてもそうやし,

石垣島にたどり着くまでの

ニューカレドニアとか宮古島とか諸々の旅の時に

よう感じてた んやけど,

 

あ,すごい偶然!

え,また??!
みたいな偶然がどんどん重なって,

これって実はもともとそうなる運命やったんかなー?

ほないっそ,1発目の偶然をただの偶然って捉えるんやなくて,

”前兆”って捉えて,

『前兆を読む生き方』をしてみよう!

 

ってやってたら,結構ええ人生送れるようになってたん.

やけどさ,その生き方やと ”前兆”待ちじゃんね.

 

でも,今回の気づけた事ってさ,

『意図的に"前兆"を誘発できるかもしれん!』

ってことでしょ?


これできるようになったら,

もっと人生楽しみ切れるやんね!

せっかくええ場所に住んどうことやし,

最高の海に潜りまくって,いろんな前兆に触れてみよーかなーと♪

またなんか前兆きたら,報告するね!

 

次のoffは鳩間島あたり狙おーかなー♪

なんて,またもや最高のサンセットを見ながら,

カタカタ今回の旅のまとめをしよるyuでした♪

f:id:tabibitoyu:20170726185807j:image

Chao!