中南米で見えた自分の生き方

 

旅人yuが人生をかけてやっていること

 
・お金を介さない暮らしを作る
→AI(人工知能)×BI(ベーシックインカム)によって,
 新たに焼き直された世界で生きていくのか,
 
それともアーミッシュのようにどこまでも人として生きていくのか,
 
見極めきれたタイミングで実行に移すつもり.
 
 
 
 
・世界の中にお気に入りの拠点を3〜4コ作る
→すでに,沖縄とペルーでのデュアルライフ(2拠点生活)スタートしてます
現在,3拠点目にオーストラリアを検討中.
 
 
 
 
・無償ででも,手伝いたいと思えるブラザーを探し出す

(もちろん血は繋がってないよ笑)

→すでに3組見つけてます

tabibitoyu.hatenablog.com

 
 
 
”ラテンアメリカで永住権を取るべく,
無期限でラテンアメリカ中の村に住み着いてみまーす”
 
っていう
これまでのスタンスを少し改めます
 

これまでのスタンス

 
全てから解放されて,
全てにおいて自由に,
ノンストレスな生き方ができるように,
 
日本にいたら,
生まれながらにして
ほぼ自動的に決まってしまうようなこと(国籍とか宗教etc)でさえ,
 
全てをリセットして,
自分に本当にあった生き方を,
”自分の心に素直に生きることができる暮らし”
を再構築しようって考えてた
 
そのためには,
現地で住み込んで,"お金を介さない状態"を作って,
2〜3ヶ月ずつくらい気に入った場所で移住体験していく
のがええかなーって思ってたんやけど.
 
この状態を作るためには,
やっぱりある程度の時間が必要で,
その時間を短縮しようとすると,
ある程度のお金が必要…
 
でも,お金を介した状態で生まれた関係は
自分が求めてるものとは異なったものに...
 
みたいなよくわからない状態になってしまうので,
  
 

これからのスタンスは? 

ペルー人の彼女ができて,
これからも一緒に過ごすことを考えると,
 
・どこで,どのくらいの期間滞在するか検討する必要がある(資格も含めて)
・一刻も早く完全なBI(ベーシックインカム)状態完成させる必要がある.
・2拠点目のペルー拠点を完成させつつ,
3拠点目のタスマニアの下見に行ってくること.
 
 
これらをこなしつつも,
日本の免許証とパスポートは
まだ合った方がメリットが多いので,
更新するために
 
2018年の8月〜4月くらいまでは,
日本にいる可能性大デス
  
8〜12月は,
ペルー人の彼女と一緒に,
埼玉の3組のうちの1人のブラザーのプロジェクトを手伝う予定.
 
 
1〜4月くらいまで,
沖縄拠点でサトウキビ刈りやってると思います♫
 
そのあと,
タスマニアの下見して,
(1〜2ヶ月くらいは滞在予定)
 
ペルー拠点で半年くらい滞在かなぁ?
 
 
まだまだ,
自分の予定はfixするつもりないけど,
大体2018年2019年のマクロの動きは
見えてきたなぁ.
 
あー,
はよ完全なベーシックインカム状態作って,
お金のこととか
完全に頭から消して
”お金のいらない村作り”に
取り掛かりたいなぁー
 
広告を非表示にする