ノマドワーカー,モバイルボヘミアンにおすすめ! プチ海外移住先に最高な場所はここだ!

 

ノマドワーカーや

さらに進化したモバイルボヘミアンに

最高な作業空間であり,

なおかつ最高な生活空間に

ふさわしい場所を紹介しようと思う

 

ズバリそれは
って言っても,
タスマニアの場所すぐにわかる人
ってどのくらいいます?笑
 
ここですよ,ここ!笑
 

f:id:tabibitoyu:20180414230701j:plain:title=タスマニアまでのアクセス:alt=タスマニアまでのアクセス

 
自分はというと,
今は沖縄とペルーの2拠点生活(デュアルライフ)
をスタートしてるんやけど,
 
デュアルライフのさらなる先のステージ,
多重拠点生活(マルチプライライフ)の
3拠点目をここに作ろうと検討中なんです.
 
デュアルライフについての記事はこちら
 
 
ほんまはこのタイミングで
こういう最高な場所の情報は
あんまり公開したくないんやけどねー笑
 

世界一綺麗な水と空気がある

森の生活を読んでことがある人なら
イメージしやすいと思うんやけど,
そのイメージにぴったり最高な湖が
そこらじゅうにあります
 
 
そんな湖のほとりで,
早朝にMac開いて,
Web系の仕事をチャチャッとこなして,
昼からは自由な時間とか最高じゃないですか??
 
 
こんな生活始めたら,
東京でサラリーマンとか
死んでもやらないっす笑
 
ていうより,
もう満員電車とか乗れないから
たぶんもうできない笑
 
 
ここの水がなぜそんなにも綺麗かというと,
1万キロ先まで海が広がってて,
他の大陸の汚染の要因が皆無だからなんです.
 
また,
国連のWMO(世界気象機関)と
オーストラリア連邦政府気象観測局によると,
 
世界中で最も二酸化炭素濃度が低い
という観測結果が得られてるから,
”世界一水と空気のきれいな場所”
言われているわけなんです.
 

タスマニアの気候

タスマニアにも日本と同じように四季はあるけど,

日本ほど激しい気温差がなく

非常に過ごしやすい気候だと言えそうです.

 

気温については,

冬は九州南部,

夏は東北地方をイメージすると良いかと.

 

また山が多い中心部は寒くて,

湾岸部は暖かい感じですね.

春は湾岸部では非常に冷たい風が吹きますが,日差しは暖かです.
夏は湿気がないので,日本人にとっては実際の気温よりかなり涼しく感じます.
秋は日本の秋によく似ています.街の木々がオレンジ色に染まりとても綺麗です.
冬は山岳部では雪が積もり,スキーも楽しめますが,街では1度降るか降らないかといった感じ.
 
 

雨は

都市・街の多い湾岸部は

年間の60%が晴れで

それほど激しい雨も降りつづけないみたい.

  

コスト面は?

物価は?

基本的に日本より物価が高いです.
タスマニアは,本島から離れている島ということもあって,
物価が日本の2,3倍でした.
ま,沖縄離島みたい感じですかね.
 
結果,プチ移住するなら,
自炊するのが一番良さそう.
自炊すると週60ドルほどあれば
健康的な食生活が送れる水準.
 

部屋代は?

タスマニアやったら 
TripAdvisor (トリップアドバイザー)
Airbnbでええ仕事空間・生活空間が見つかります
もはや最近は仕事の感覚なくて
遊び100%みたいになりつつあるけどね笑
 
ま,だいたい35ドルも出せば
良さげな部屋いっぱいあります♪ 

 Airbnbのクーポン

しかも,今ならタダ
泊まれる可能性あります!!
 
【Airbnbを初めて利用するまだアカウントをお持ち出ない方】
こちらのリンクからアカウントをご登録いただき,初めてご宿泊されますと,
約3500円のAirbnbで使える旅行クーポンがもらえます.
自分の時にこれ使えばよかった...
クスコ滞在中とかタダで3日泊まれたやん笑
 

航空券が一番安い月は? 

ズバリ
5月
みたいです!!
ちょうどよかった!
 
沖縄拠点から
タスマニア寄ってから
ペルー拠点に向かうって
プランが有力候補です♪
 
 

ビザは必要? 

3ヶ月の滞在であれば
観光ビザETASの申請のみ必要.
費用は20ドルほど.
 
他の海外滞在中でも,
ネット上でチャチャっとできちゃうみたいですね.
これは海外を飛び回ってる
自分としてはめっちゃ嬉しいです.
 
ちなみに政府移民局のページを確認すると
このように記載されてます.
(2018年4月時点)
※この類の情報は,ちゃんとご自身で事前に確認してくださいね
 
 
 
ETASの申請する時はこの記事が一番便利!
 

予防摂種は必要? 

結果から言うと,必須のものはなし.
 
黄熱病のワクチンは強く推奨されているみたいやけど,
自分の場合は
中南米に入る際に打ったから問題なし.
 
大使館のページより
(最新の情報を拾った方がええかと思うので,
あえてリンクは貼りません!)
 
 
※この類の情報は,ちゃんとご自身で事前に確認してくださいね
 
 
以上,プチ海外移住先を検討されている方向けの情報でした.
他の情報が欲しい方はこちらなんかもどうぞー
 
【タスマニアの関連記事はこちら】

www.samurai-dread.com

 
 
ほなまー,良い人生を♪
プラビダ!!
 
広告を非表示にする