船酔いしない方法!もしも酔ってしまった時は?元漁師が教えちゃいます!

宮古島で漁師やってたり,

シュノーケルのインストラクターやってた時の

船酔いに関する情報を

今日は惜しみなく披露しちゃいます!

 

自分は淡路島っていうちっちゃな島で

生まれ育ったこともあって

一回も船酔いなんてしたことないんやけど!笑

 

ただ,

漁師時代は

1年のうち270日は海の上で生活してたので,

陸に上がった時に起きる

「陸酔い」で気持ち悪くなることは多々あったけど!笑

 

 

 

 

まず酔わないためには?

一般の人でもゲットできて,

漁師さんやマリン業の人たち御用達の

酔い止めはこちら!

 

 

船に乗る2〜3時間前に

これを飲んでおけばバッチリやな♪

 

 

波が3~4mもある

尖閣諸島近辺に漁に行くときとか,

 

一応,自分も持って行ってたけど,自分は必要なかった笑

 

ちなみに

船長さんはいつもこれ飲んでました!笑

 

アネロンが切れた日は,

俺がこの12kgのアカジン(沖縄の高級魚)を乗り上げてる横で

船長が盛大に海にエサをぶちまけてたけど爆笑

 

アカジン アカジンミーバイ

 

 

万一,酔っちゃったら?


①事前にキンキンの冷水を準備!

サーモスとかクーラーBOXに

キンキンに冷やした冷水を

持っていっておこう!

 

②キンキンの冷水を躊躇なく,うなじにぶっ掛けよう!

この作業はドSの人に任せた方がいいです!笑

 

そうすることで,

その場にいる全ての人が幸せになれます笑

 

 

効果は?

絶大です!

 


シュノーケルのインストラクターやってた時に

何千人とお客さんをボートで連れてったけど,

3人を除いて効いてました!笑

逆にこの3人はすごいような気もするけど笑

 

 

 

 
広告を非表示にする